積まれた本

ネット小説名作レビュー

カテゴリー: ホラー

(3件)

ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ by てこ

あらすじ

 高校生の坂本君が診察のために上着を脱ぐと、彼の肩には人の顔の形をした瘡(かさ)があった。瘡はそれを診る女医に噛みつこうとするが、すんでのところで失敗し、レーザー光線で治療される。断末魔の叫び声を上げて、人面瘡は醜い傷痕になった。
 3回目の診察の日、坂本君は予約をすっぽかして病院へ来ない。悪い予感を覚えた彼女は彼の家まで様子を見に行くことにした。

サイコパスハンター・零 ~百合と髑髏の狂想曲~ by 春風小夏

あらすじ

 地方都市に勤務する女性刑事、笹原杏里はグラマーな体型をいかして連続女性傷害事件のおとり捜査のおとりになる。杏里のルームメイトの美少女、黒野零の活躍によりこの事件は解決するが、すぐに別の事件が発生する。女性を殺して頭部を持ち去るという猟奇的な連続殺人事件で、手がかりはなかなか見つからない。

サイコパスハンター・黒野零 by 春風小夏

あらすじ

 地方都市の警察署に勤務するグラマーな女性刑事、笹原杏里は就任後はじめて事件を任される。だがそれは動機不明の猟奇密室殺人というとんでもないものだった。事件は連続殺人に発展し、被害者がみな若い女性で、遺体から子宮が持ち去られ、子供の頃神隠しにあっているという共通点があった。マンションの監視カメラからは犯人の映像も手に入るが、その男には、のっぺらぼうのように顔がなかった。